土佐のお座敷遊び「可杯(べくはい)」「箸拳(はしけん)」

お座敷遊びとは…

土佐のお座敷遊びは、伝統的な舞踊はもちろん、宴席でお酒を楽しく飲む為に、ゲーム感覚でできるものが多いのが特徴的。

可杯べくはい

箸拳はしけん

箸を持って二人ずつ勝負する、威勢の良い遊び。
向き合って3本ずつ箸を持ち、その何本かを片方の腕の下へ隠してじゃんけんのように突き出し、数の合計を当てあいます。負ければうれしや、杯を一気呑みです。丁々発止の掛け声も勇ましく、なかには見とれるほどの名人芸も。
毎年10月1日の「日本酒の日」に、高知市では「土佐はし拳全日本選手権大会」が開催されています。